♪祝 百寿 birthday party♪

百寿(紀寿)祝いの年齢と意味や由来!お祝いの色は? – 豆知識PRESS

大宮明生苑初の100歳お誕生日です★
おめでとうございます!!
今後とも変わらずのご健勝をお祈りいたしております!!

IMG_5583_convert_20180617160032.jpg

IMG_5587_convert_20180617160122.jpg

IMG_5588_convert_20180617160142.jpg

IMG_5592_convert_20180617160201.jpg
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

2018年 大宮明生苑 父の日 イベント★

毎年恒例、大宮明生苑父の日イベント天麩羅カウンター!!
目の前で揚げたての天麩羅をご提供しました♪

ビール、ノンアルコールビールと共に、揚げたて天麩羅をおかわり自由で召し上がって頂きました!!

IMG_5573_convert_20180617154405.jpg

IMG_5575_convert_20180617154449.jpg

IMG_5581_convert_20180617154540.jpg

IMG_5582_convert_20180617154610.jpg

IMG_5578_convert_20180617154505.jpg

IMG_5593_convert_20180617154654.jpg

IMG_0018_convert_20160622154901.jpg
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

ニ十四節気~芒種~いちじく胡麻豆腐、釜揚げしらす

芒種(二十四節気・雑節)~日本の行事・暦

6月6日頃(2018年は6月6日)。および夏至までの期間。
太陽黄径75度。
小満から数えて15日目頃。
芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、芒種と言われています(実際の種まきは、これよりも早い時季に行います)。
梅の実が青から黄色に変わり、百舌が鳴き始めます。かまきりや蛍が現れ始める頃でもあります。

次第に梅雨めいて、五月雨(さみだれ)の季節に入ります。
次第に梅雨めいてきますので、湿気対策やレイングッズの準備を整えておきましょう。


芒種_(2)_convert_20180614131956

芒種_(3)_convert_20180614132008
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

2018年 大宮明生苑 居酒屋イベント開催♪

鯉のぼりが風に舞い
青葉繁れる好季節を迎え、ますますお健やかにお過ごしのことと存じます
大宮明生苑では5月の恒例イベント

『居酒屋 昼食会』

今年で4回目の開催となりました★
5/12.13と2日間開催いたしました!!
オーダー方式のこのイベント、普段食が細い方も沢山召し上がって頂きました!!

ご家族様にもご参加頂き、誠にありがとうございます

IMG_5208_convert_20180513161349.jpg

IMG_5211_convert_20180513161516.jpg

IMG_5209_convert_20180513161407.jpg

IMG_5210_convert_20180513161422.jpg

IMG_5213_convert_20180513161535.jpg

IMG_5214_convert_20180513161556.jpg

IMG_5216_convert_20180513161616.jpg

IMG_5234_convert_20180513161639.jpg

IMG_5235_convert_20180513161656.jpg

IMG_5226_convert_20180513162104.jpg

IMG_5204_convert_20180513162033.jpg

IMG_5231_convert_20180513162155.jpg

IMG_5206_convert_20180513162335.jpg
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ

ニ十四節気~穀雨~

穀雨(二十四節気・雑節)~日本の行事・暦

4月20日頃(2018年は4月20日)。 および立夏までの期間。
太陽黄径30度
清明から数えて15日目頃。
春季の最後の節気。

春雨が百穀を潤すことから名づけられたもので、雨で潤った田畑は種まきの好期を迎えます。この時季に、特に雨が多いというわけではありませんが、穀雨以降、降雨量が多くなり始めます。

「清明になると雪が降らなくなり、穀雨になると霜が降りることもなくなる」という言葉があるように、南の地方ではトンボが飛び始め、冬服やストーブとも完全に別れる季節です。

変わりやすい春の天気もこの頃から安定し、日差しも強まってきます。
昔から、この日を田植えの準備をする目安にしているようです。

穀雨が終わる頃に八十八夜を迎えます。

IMG_5041_convert_20180425113704.jpg

IMG_5043_convert_20180425113811.jpg
テーマ: みんなに紹介したいこと | ジャンル: ブログ